Aroma zoneのヘナで白髪染め 良く染まるが大きな難点が・・

aroma zoneヘナ フランスで健康美を目指す

フランスでヘナによる白髪染めを使い続けてもうすぐ2年となります。

大雑把にカウントすると20回~22回ほど染めていますが、今の所KhadiというドイツのオーガニックブランドのKhadiヘナchâtain foncéが一番のお気に入りではありますが、更なる高みを見つけたいと様々な商品を試しています。

そこで今回は自然派志向のパリジャンにも大人気のAroma zoneのヘナを試してみました。

  1. パリっ子も大好きAroma zoneとは?
  2. Aroma zoneのヘナの商品内容
  3. 実際に使ってみた感想

自然派志向のパリジャンに人気「Aroma zone」とは?

「Aroma Zone(アロマ・ゾーン)」は、主に手作りコスメの材料がほぼほぼ揃っているビオコスメショップ。(※全ての商品がビオでは無いのでご注意を!)

エッセンシャルオイル、キャリアオイル、フローラルウォーターなどの基本的なものから、グリセリンや精製水など、手作り化粧品のベースとなる材料、化粧品用の手作り容器や作る際の道具、手作り化粧品キットや本等々、この店に行けば全て揃う!という印象です。

特にエッセンシャルオイルの品揃えの多さと安さはピカイチで、手づくり化粧品を作る為の材料全てが揃っています。

スタッフも親切に色々アドバイスしてくれるので、初心者でも心強いのです。

ネットでの購入出来ます。店舗に直接行くと品揃えが多すぎて、迷いすぎて疲れます(笑)。

ネットで商品を絞ってから買いに行くのがおススメです♪

Aroma zone(アロマゾーン)公式HP→Aroma zone

higamaki
私の個人的な感覚で言うと、エッセンシャルオイルのクオリティはそこまで高くは無い(笑)。

但し、豊富な品揃えと安さはピカイチ!

私はアロマゾーンのエッセンシャルオイルは洗濯や掃除用として使っています。

スポンサードサーチ

気になるアロマゾーンのヘナはどういう感じ?

aroma zoneヘナ私が購入したのはColoration vegetale dark brown hennaという商品。

箱の中身は、50gの袋が×4袋ずつ・シャワーキャップと手袋が入っています。

説明書によると、

ショートヘア→1袋

セミロングヘア→2袋

ロングヘア→4袋

とあったので、ボブだった私は1回染めるのに、2袋で100gを使用しました。

aromazone ヘナを水で溶く

アロマゾーンのヘナの場合は、

乾いた状態の髪に塗布し、1時間~3時間置くと説明書に書いてありました。

アロマゾーンのヘナを実際に使ってみた感想

結論は、ちゃんと染まりました。

最近お気に入りのKhadiヘナchâtain foncéと同じぐらい、下手したらそれ以上に黒っぽくちゃんと染まる。

ひと箱に4袋入っていたので、残り2袋を翌月にも試しましたが、やはり良く染まる。

今まで使ったヘナの中で一番の染まり具合だと思います。

ただ、その染まり具合の完璧さを覆すほどの嫌なポイントが・・・

higamaki
めっちゃヘナ臭いんですけど~!!

他の商品と比べ物にならないくらい、ヘナ臭い!!

私のお気に入りのKhadiヘナchâtain foncéは、どちらかというと抹茶のような畳のような落ち着く香りで、染めた日にはチャンプーせずに水洗いのみですが、それでもそこまで強い香りは残らないのですが、

このアロマゾーンのヘナは、染めている最中も、水洗後も、とにかく我慢出来ないぐらいの臭さがありました。

染めた当日の水洗後、夜寝ている時にもニオイが気になる。

初めてヘナを使う人がこの商品を使ったら、ヘナは臭いものだと勘違いしてしまうだろうな・・・。

私の個人的な感想は、染まりは良いけれど、ニオイがあまりにもキツいので、家族も嫌であろう。私もリラックス出来ない。

よって、もう二度と使う事は無いであろう。

あと、少し気になったポイントと言えば、水洗の際もシャンプー後も少しインディゴの色落ちが気になった事。

タオルへの色移りがありそうな予感がしたので、しっかり洗髪しました。

 

という事で、やはり今のところ私のお気に入りはKhadiヘナchâtain foncéの一択という感じです。

フランスでKhadiのヘナで白髪染め

オーガニックのKhadiヘナ(henna) でセルフ白髪染めレビュー

あと、色々とヘナを勉強してきた私が、まだ使ってはいないものの、信頼出来る会社の商品はコレ。

無添加ヘナ専門店ピアオンライン 
私が色々とネットで調べていた時に見つけた信頼出来る美容師が使っているブランドという事で、探し当てました。

HP上で、品質試験の証明書もしっかりと公開していて、偽装のケミカルヘナについての情報など、色々と勉強になります。

こちらのサイトは嘘偽りのないヘナの情報が掲載されているので、こちらを読んだ上で自分に合ったヘナを探す事を強くお薦めします。
是非、自分に合ったヘナを見つけて見てください♪