何故白髪を抜いたら駄目なのか 抜き続けたらこうなった体験談

何故白髪を抜いたらダメなのか 抜くとこうなる実体験 フランスで健康美を目指す

アラフォーに近づきつつある去年(37歳)から、少しずつ白髪が目立つようになってきました。

そして、巷に溢れる「白髪は抜いたらダメ」説があまり理解出来ずに、そして意識せずに白髪を抜いてやり過ごしていました。

そしたらビックリ、余計に白髪が目立つ結果となってしまったのです。

抜いたらどうなるのか、失敗した私からのおススメの白髪対処法を私の体験談と共にお伝えしたいと思います。

「何故白髪を抜いたらダメ」でも、抜いてしまう

もうこんな年齢になったんだよな~。私の父親が若いころから白髪があり、私も父親の髪質と似ている事もあり、ある程度覚悟は出来ていたのですが、こんなに早く来るとは・・・。

私と同じ年代の子は、まだ白髪について全く話題に上がらない。

というわけで、情報が無いまま、とりあえず1本気が付いた時に抜く、また白髪を見つけた時に抜くと繰り返していました。

私の場合は主におでこ周りの生え際に少しと、頭頂部の髪の分け目辺りからちらほら目立ってきていました。

髪の分け目に白髪があると、1本でもすごく目立つんですよね。そして、白髪があるだけで、一気に老けて見える!

しかし、最初の頃は、巷に溢れる「白髪は抜いたらダメ」説があまり理解出来ずに白髪を抜いてやり過ごしていました。

higamaki
白髪は数本だし、分け目部分で目立つから、少しだけ抜いてしまおう。

そしたら、ビックリ。抜いた箇所から生えた新しい白髪が短く立って余計に目立つようになってきたのです。しかも、新しく生えてきた白髪は栄養が無く何故かウェーブがかかっていて目立つ。

それならと切ってみると、これまた伸びてきた時にピンピンと短い白髪が立って生えているのです。

しかも、切る時は1本だけ狙っても特に目の届かない所は必ず周りの3,4本も一緒に切ってしまう・・。

長い黒髪と短い白髪のコラボレーション。これは目立つ以外にない(笑)

白髪自体に栄養が無くなり、乾燥して立ち上がるようです。

抜かなかった後ろ側の白髪は長いのでそのまま他の髪の毛と共になだらかにまとまるのですが、一度抜いて(切って)生えてきたピンピン白髪は、髪を後ろに束ねた時にアホ毛のように最も際立つ結果となってしまいました。

髪型がボブやショートならば目立ち難い所が、髪を結ぶスタイルだと、白髪だけが立ち上がります(笑)

スポンサードサーチ

白髪を抜いたらダメな理由

新しく生えてきた時に、ピンピンと立ち上がり余計に目立つ

抜いたら毛根が痛み、髪自体が生えてこなくなることもある。

もしかしたら復活したかもしれない可能性を抜くことにより毛根を痛めてダメにしてしまったという事らしいです。

higamaki
おいおい、大人達よ、先に教えてくれーーーーー!!

失敗した私からのおススメの白髪対処法

白髪が生えてきても限界まではそのままにしておく(抜いたら毛根を痛めるし、生えてきたら短く立ち上がり余計に目立つ為)もしくは、どうにか対処したい場合は、やはり根本をカットする方が長期的にみてベター。

そして限界が来た時に白髪染めに移行する。

私が昔の私にアドバイスするなら、上記のようにアドバイスしたいと思います。

higamaki
本当にね~、分け目部分の立ち上がった白髪は目立つ!!!

抜かなければ、長いままならば他の毛に埋もれて気づかれ難いけれども、一度立ち上がった白髪はもはやどうにも出来ない。

若者よ、気を付けなはれ。

自宅でヘナ染め

フランスでヘナhennaを使い白髪をブラウンに染める手順 before→after画像有り

私のおススメCOSLYSオーガニックシャンプー

フランス在住10年目 私の1番好きなオーガニック(BIO)シャンプー

フランスのおススメシャンプー

フランスで日本人の髪に合うシャンプーを探す旅